治験

治験

治験の解説・評価

簡単度 ★★★☆☆
稼げる度 ★★★★☆
安心度 ★★★☆☆

治験とは

治験とは国から薬として承認を受けるために必要な臨床試験のことを指します。

治験モニターは通常、ボランティアとして募集されていますがモニターを終えれば多額の報酬金を受け取ることができます。
拘束期間も2時間から2泊3日に渡るなど幅が大きく、それに応じて謝礼の額にも大きな差が生じます。

「治験って終わったあとに後遺症とかあるんじゃないの?」と心配する方も多いでしょうが治験モニターを行う前に薬が安全かどうかはテストされているのでご安心ください。
試験に用いられる薬の多くは既に何回もテストが重ねられたものですので、心配されるほどリスクはなく軽い気持ちで治験モニターを行う人が多いです。

副業としては治験による拘束時間が長いため時間に余裕のある方にオススメの副業です。
また、継続で働くのが厳しい方や医療や新薬へ貢献したいという意思のある方にもオススメできる副業となっています。

治験のメリットについて 治験のメリット

  • 短時間で高い報酬を期待できる
  • 人とは違う体験を楽しむことができる
  • 病で苦しむ人を間接的に助けるお手伝いができる

治験のデメリットについて 治験のデメリット

  • 身体的、精神的健康を害する可能性がある
  • 24時間以上に渡って拘束されることがある
  • 手続きが煩雑で治験を開始するまでが面倒

治験を始めるには?

Step1:治験モニターとして提携会社に登録しよう 治験モニターとして提携会社に登録しよう

  • 生活向上web
  • VOB
  • JCVN
  • CVS
  • V-NET

Step2:臨床試験の案内を受ける 臨床試験の案内を受ける

体重や身長、血液型などの情報に加えて体の健康状態など事細かに渡って指示があるため全ての治験に参加できるわけではありません。
ですので基本は登録したサイトから参加することのできる臨床試験の案内を待つことになります。

好きな治験に参加することができるわけではないので詳しくチェックしておくようにしましょう。

Step3:身体検査を受ける 身体検査を受ける

受ける臨床試験によっては指定されたクリニックにて健康診断を受ける必要があります。
あなたの健康状態がこれから行う臨床試験に耐えうるかどうかチェックを受けましょう。

Step4:臨床試験書に同意する 臨床試験書に同意する

これから行われる臨床試験について医師から詳細な説明を受けます。
また、その内容についてしっかりと把握したうえで同意することが必要です。

一度同意してしまったら何が起きても異議を唱えることができませんので、しっかりと目を通した上で慎重に同意する必要があります。

Step5:臨床試験の開始 臨床試験の開始

治験ごとに異なった期間、臨床試験が行われます。
予定されている工程を全て終えた時、謝礼金を受け取ることができます。

治験の口コミ・体験談

30代会社員の体験談 30代会社員

会社勤めの合間にこなすことのできる臨床試験を選んで治験モニターの副業をして働いています。

治験モニターの副業をする以上、最初は健康面にどんな被害が出ても仕方ないと割り切っていました。
しかし、しばらくしたらそのような心配は無用であることに気が付きました。今では治験モニターの副業による稼ぎなしの生活なんて考えることもできません。

40代会社員の体験談 40代会社員

治験というとどうしても新薬テスターのイメージが強いようです。
ですが実際に治験モニターの副業をして働くとそれが誤りであると気がつくことが出来るはずです。

全く完全に新しい薬のテストなんてこちらからお願いしてもさせてもらえるはずがないのです。百聞は一見にしかず、副業を始めるのであれば、まずは治験サイトに登録してみてほしいです。

50代主婦の体験談 50代主婦

治験モニターの副業をしていますが、私は医療薬関連の臨床試験は怖いので絶対に案内が来ても受けません。

私が治験モニターの副業をして働くのは健康食品開発のお手伝いとしてです。健康食品の臨床試験の案内は非常に少ないです。
ですがそれでも月に2万円ほどのお小遣いは安定して稼ぐことができおり、副業としては大満足です。

 『フクくる』管理人から一言

治験の副業は世間的なイメージでは健康を害したりリスクのあるイメージがあると思います。
確かに以前は治験や新薬テスターが大きな病気につながったりというニュースや事件も存在しました。

ですが、現在は治験や新薬テスターもしっかりと安全性を確かめてから実施されているようです。
そのため現代では治験によって健康を害したというニュースを聞くことがなくなりました。

治験の仕事は関節的に薬を求めている人の手助けをできることからやりがいが持てると思います。
謝礼金の金額も多く、副業だけでなく本業としてもやっていけたりもします。

ネットビジネスではないですが、お金を稼ぐなら治験の副業も視野にいれて考えてみてはいかがでしょうか!

オススメの治験紹介

JCVN

治験を始めるなら「JCVNモニター」がオススメです。
治験の他にも健康食品のモニターもやっており信頼性の高いモニターになります。
始めて行う方は不安も多いでしょうがJCVNモニターは口コミも良高なので安心して治験を受けられます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*